「アライブ」木村佳乃セミヌードと男性の乳ガンも1%未満の症例!

木村佳乃の背中セミヌード?

アライヴ~がん専門医のカルテ第2回「えっ!」3点

アライブ~がん専門医のカルテ初回】は、とりたてて気になることはありませんでした。
しかし、アライブ~がん専門医のカルテ【第2回】では、3つの「えっ!」がありました。
それは、

  1. 男性にも乳がんがある(症例1%未満)
  2. 「胸を取れば、心ももとに戻りますか?」
  3. 木村佳乃さんのセミヌード(背中)!

男性にも乳がんがある(1%症例)

なんでも、男性にも乳がんがあるそうです。特に、中高年に発症しやすいそうです。

また、乳がんには遺伝性の乳がんか、そうでないかの2タイプがあります。遺伝性の乳がんであれば、とうぜん子供に遺伝する可能性が高くなります。乳がん全体の約5~10%は遺伝性の乳がんが占めています。

しかし、遺伝性の乳がんかどうかの検査費用は、保険適用外でなんと25万円ほどかかります!
私なら検査を受けません。なぜなら、遺伝性の乳がんだとしても、遺伝するかしないかわからないなら、検査しても意味がないように思えます。検査して、遺伝生でないとわかれば、子供には遺伝しないと安心するのでしょうが……

あなたは、検査を受けますか?

「胸を取れば、心ももとに戻りますか?」

佐倉莉子(小倉紗良)

乳がんになって、佐倉莉子(小倉紗良)は妊娠した女性を見ても、素直に喜べなくなっていました。そんな自分に戸惑い、佐倉莉子は自暴自棄になっていきます。

「今の自分が嫌!最悪というか、
人の幸せが喜べなくなっていくのが怖い!怖いんです。
全部とっちゃってください。1日も早く!」

そんな佐倉莉子を見て、恩田心(松下奈緒)は、外科医・梶山薫(木村佳乃)に相談します。

木村佳乃のセミヌード(背中)は本人⁉︎

佐倉莉子(小倉紗良)と 梶山薫(木村佳乃)

自暴自棄になっていく佐倉莉子(小倉紗良)。
梶山薫(木村佳乃)は服を脱ぎはじめ、ブラジャーをとります。そして、
薫は、かつて乳がんと宣告され、乳房を全摘出し、その後再建手術をした過去があることを話します。
「時間が経つと、愛情が湧くし、自分の体の一部になるよ」

そして、最後に佐倉莉子に告げます。
「もし、キズが恋の弊害になるなら、そんな人は佐倉さんの運命の人じゃないから」
莉子「あったかい……」

このシーンの木村佳乃さんの表情、なんとも優しいいい顔をしていました。

アライブ~がん専門医のカルテ、もう少し見ていこうかなと思いました。

タイトルとURLをコピーしました