ワクチンパスポートで日常を取り戻せるか?

特に飲み屋はワクチンパスポートに期待をしています。今年の忘年会シーズンに間にあえば、かなり希望が持てます。しかし、飲食業界団体の懸念の声もあります。(今週の『週刊プレイボーイ』より)

「昨年から時短要請などに応じる店には協力金が出ていましたが、今年5月頃から『第三者認証の取得』を協力金の要件に加える自治体が目立つよっになり、今回の緊急事態宣言下では認証を得られず、協力金がもらえない店か増えています。

今後、来店客にワクバスゃ陰性証明の提示を求めることを条件に通常営業の再開を政府が認める形になっても、それは"第三者認証店のみ"といっ条件もつく可能性は高いでしょう。

もしそうなるなら感染対策費に対して、もっと思い切った補助が不可欠だし、感染リスクの低い客だけを店に入れるのだから、「マスク会食」については条件を緩和してほしい。そうすればワクパスは飲食業界を回復させる切り札になります」

ワクチンを打てない人々、特に若い人々は、差別感を感じるのではないでしょうか?

ワクチンパスポート先進国のリアル

ワクパス先進国でも、ワクチンパスポートは問題が多発しているようです。日本でも、安易にワクパスに期待してはいけないということでしょうか。でも、他の選択肢は今のところないです!

フランス、飲食店は売上減。大規模な抗議運動

フランスで実施されている衛生パスは、「ワクチン接種証明」「陰性証明」「治癒証明」のいずれかを含んだQRコード付きデジタル証明書または紙の証明書のことです。

「カフェやレストランなどの飲食店は、ワクパスの義務化の直後はガラ空きになってしまいました。接種者がワクパスを取得し、この制度への理解もある程度広まった今では、客は戻りつつありますが、損失は小さくない。

バリやリヨンの地元紙によると、ワクパスの義務化でカフェ・レストランの売り上げは通常の同時期に比べ、パリでは平均20〜50%減、リヨンでは平均20%減になったそうです。ほか、スボーツクラブもパスがないと入れないので、会員を辞める人が続出しました。

今、毎週土曜日にフランス全土で『ワクパス反対』を訴える大規模なデモが開催されています。参加者は、『反ワクチン』の人から『ワクチン接種には賛成でも、接種やワクパスの義務化には反対』の人、さらに反ワクチンや反パスの声を政治的に利用したい極右政治家までさまざま。

一部が暴徒化して破壊行為をしたり、ワクチン接種を推進する自治体の長や議員に脅しやいやがらせをするなどの問題も起きています」(フランス在住ライター、羽生のり子さん『週間プレイボーイ』)

ドイツでは6月からワクパク導入

今は国民も大歓迎しているようですが、日本と同じでまだ問題が出てきていない状態です。今後どうなるかですね。

イギリス、ワクチンパスポート提示義務化を断念

9月末から導入予定だったが、イベント業者や保守党の一部議員が反発していた。

ジャビド保健相は計画を断念したことについて、ワクチン接種率が高いことに言及し、現状では必要性がないと判断したと説明した。

ジャビド氏は、娯楽の場でのワクチンパスポートの提示義務化という考えに違和感を覚えるとし、「日常の行動に際して書類か何かの提示を求めるという考えをいいと思ったことはない」と語った。

ワクチンパスポートの提示義務をめぐっては、反対派から市民の自由権を侵害する可能性があるとの批判が出ていた。

(Yahoo!ニュースより2021.09.13)

今ワクチンパスポートを申請できる人

ところで、今でもワクチンパスポートは申請できます。渡航予定者のみですが。

  1. 接種日時点で〇〇〇市に住民票がある
  2. 海外に渡航予定がある
  3. 有効期限内のパスポートを持っている
  • クーポン券(接種券)の予防接種済証(臨時)に記載されている市区町村へ申請してください。
  • 1回目と2回目の接種日時点で住民票が変更しており、別の市区町村のクーポン券で接種したかたは、2つの自治体への申請が必要になります。
  • 医療従事者や高齢者施設等の従事者のかたで、市区町村が発行したクーポン券以外で接種した場合は、予診票に記載の住所がある市区町村へ申請してください。

新型コロナウイルスワクチン 予防接種済証(臨時)新型コロナウイルスワクチン 予防接種済証(臨時)

ワクチンパスポート申請に必要なもの

  1. 新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書
  2. 有効期限内のパスポートの写し
    氏名・旅券番号・有効期限が記載されているページが必要です。
  3. 予防接種済証(接種券に記載)または接種記録書の写し
  4. 本人確認書類の写し
    例:氏名・住所が記載されている運転免許証・保険証・マイナンバーカードなど
  5. 返信用封筒
    (84円切手を貼り、申請者の氏名・住所を記載してください)
  6. 【旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合】
    旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類などの写し
    例:旧姓が併記されたマイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票の写し、当該別名・別姓の記載のある外国の旅券など
    (注釈)4.本人確認書類の写しで確認できる場合は添付不要
  7. 【代理人が申請する場合】本人が自署した委任状
    成年後見人等の方は委任状の代わりに登記事項証明書等の写しが必要。未成年の保護者が申請する場合は委任状不要。

※提出いただいた書類は返却できませんのでご注意ください。

終わりに。コロナ前の日常は戻るのか?

2021年11月か12月でワクチンパスポート(ワクパス)が実施され、新型コロナ前の日常に少しでも近づくかと思っていました。
しかし、現実はそう簡単ではないようです。

ワクチンパスポート(ワクパス)先進国のリアルを見ていても、かつての日常は戻っていません。まだしばらくは「with コロナ」の時代が続きそうです。

現実は「with コロナ」が日常化しつつあります。新型コロナウイルスの変種株、いつになったら弱くなってくれるのでしょうか?

おすすめの記事